アトピー性皮膚炎の眉毛育毛にセラミドクリーム

【セラミドのクリームはどんな種類があるの?】
セラミドクリームを選ぶ際に気を付けたい点は「セラミドの種類」「浸透性」です。
肌に直接塗布するものであるため、皮膚内にしっかり浸透するものでなければなりません。

セラミドの種類は数多く存在しますが、ヒト型、天然型が最も肌なじみが良く、保水性に優れています。
セラミドクリームを検討する際には、成分表記をみてその型のセラミド、またはセラミドの後にアルファベットや数字が続いているものが記載されているかどうかを確認してください。
数字やアルファベットの種類については大きな違いはないようです。

この表記を確認したうえで、「ブランドの技術」や自身の「皮脂量」に合わせて選んでいきます。
成分表記は一般的に、配合量の多いものから記載するルールがあります。
そのため、商品によって配合量が異なるため、ひとつの目安としてその商品のブランドの技術が高いほどセラミドの濃度が高いと考えられます。

またその商品を使用する個人によっても効果の実感は様々です。
アトピーなどの敏感肌のように、成分によっては肌に負担を与えてしまうことがあるかもしれません。そのような場合には敏感肌用のタイプを選ぶとよいと思います。

⇒アトピーにもマユライズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA